ロゴアイコン 監修記事掲載のお知らせ(お金の知恵袋サイト【ZedRun(ゼッドラン)の始め方や稼ぎ方は?ZEDトークンの将来性についても解説】)

ブログ

2022年8月18日 16:30

お金の知恵袋サイトにて、新たに監修記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回監修した記事のテーマは
【ZedRun(ゼッドラン)の始め方や稼ぎ方は?ZEDトークンの将来性についても解説】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://www.cmsite.co.jp/money/zedrun/

Zed RunはNFTやブロックチェーンの技術を用いたゲームで、馬主として馬を走らせて遊びながら仮想通貨を稼げます。
NFTのスポーツ分野ではOpenSeaでランキング5位に位置するほど人気のあるゲームで、一攫千金のチャンスもあるでしょう。
本記事では、Zedrunの特徴や始め方、稼ぎ方などを解説していきます☆

 

ロゴアイコン 監修記事掲載のお知らせ(お金の知恵袋サイト【DreamN(ドリームン)の始め方や稼ぎ方とは?Sleep To Earnアプリの使い方を紹介】)

ブログ

2022年8月16日 11:17

お金の知恵袋サイトにて、新たに監修記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回監修した記事のテーマは
【DreamN(ドリームン)の始め方や稼ぎ方とは?Sleep To Earnアプリの使い方を紹介】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://www.cmsite.co.jp/money/dreamn/

DreamN(ドリームン)は寝ている間に仮想通貨を稼げるSleep to Earn系アプリです。
十分な睡眠を取ると、その報酬としてBNBを獲得できます。
本記事では、DreamNの始め方や稼ぎ方について詳しく解説しています。
今後の将来性についても考察しているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください☆

ロゴアイコン 監修記事掲載のお知らせ(スゴい住宅ローン探しサイト【【東京23区】2022年はマンションの売り時!買った時より高く売る条件とは?】)

ブログ

2022年8月13日 17:06

リクルート様のスゴい住宅ローン探しサイトにて、新たに監修記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回監修した記事のテーマは
【【東京23区】2022年はマンションの売り時!買った時より高く売る条件とは?】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://finance.recruit.co.jp/article/n084/

結婚や出産、転勤などのライフイベントの変化により、住宅の住み替えを考えている人もいるのではないでしょうか。
その際、まず問題になるのが現在住んでいる物件の売却です。
幸いなことに、東京23区では新築・中古を問わず分譲マンションの物件価格が上昇しており、高値での売却を狙いやすくなっています。
つまりマンションの住み替えを考えている人にとって、2022年は所有している物件の売り時だといえます。
しかし、せっかくなら少しでも高く売却したいと思う人も多いでしょう。
この記事ではさまざまなデータを参考に、分譲マンションの価格動向や少しでも高く売るための条件などについて紹介します☆

ロゴアイコン 監修記事掲載のお知らせ(スゴい住宅ローン探しサイト【住宅ローンの常識が変わる?30代は頭金「なし」「1割」が主流に!20代は「ペアローン」が増加傾向】)

ブログ

2022年8月13日 17:03

リクルート様のスゴい住宅ローン探しサイトにて、新たに監修記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回監修した記事のテーマは
【住宅ローンの常識が変わる?30代は頭金「なし」「1割」が主流に!20代は「ペアローン」が増加傾向】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://finance.recruit.co.jp/article/n083/

三井住友銀行が住宅ローンに関するアンケートを行ったところ、30代では頭金「ゼロ」「1割」で住宅を購入したという回答が全体の約3分の2を占め、早い段階で住宅購入に踏み切る人が増えていることがわかりました。
さらに20代では、ペアローンの利用が2割を占める結果となり、住宅ローンの借入額を増やして物件の選択肢を広げているという状況も見えてきました。
こうした現状を踏まえ、この記事では住宅ローンの常識が変わりつつある背景について詳しく解説していきます☆

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(カードローンプラスサイト【学生本人の名義で教育ローンは利用できる?審査条件や借り方を紹介】)

ブログ

2022年8月13日 17:00

カードローンプラスサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【学生本人の名義で教育ローンは利用できる?審査条件や借り方を紹介】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://bankloan.jp/education/useful/62/

大学の進学時などでは、まとまったお金が必要になります。
もちろん、学資保険などで準備はしていても、進学先によっては不足することも考えられます。
そのため、大学の進学費用を工面する目的で、学生本人の名義で借りられる教育ローンがないかどうかを探す人もめずらしくありません。
本記事では、学生本人でも利用できる教育ローンについて解説するとともに、審査基準や借り方の手順についても紹介します。進学費用について悩んでいる人は、ぜひお役立てください☆

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(カードローンプラスサイト【住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の期間は13年に延長?適用条件や手続きの流れを解説】)

ブログ

2022年8月13日 16:58

カードローンプラスサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の期間は13年に延長?適用条件や手続きの流れを解説】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://bankloan.jp/home/useful/61/

住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)とは、住宅ローンを利用して住宅を購入する場合に、一定の要件を満たすことで、年末の住宅ローン残高に一定割合を乗じた金額が所得税額や住民税額から控除される制度です。
令和4年度の税制改正により、その適用期間が入居時から最大13年に延長されました。
今回は、改正後の住宅ローン控除の概要についても解説しますので、これから適用を受けようとしている方はぜひ参考にしてください☆

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(三菱地所住まいリレーサイト【住み替え元のマンションは売却せずに賃貸に出すほうがいい?メリットや注意点を確認しよう】)

ブログ

2022年8月13日 16:55

三菱地所住まいリレーサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【住み替え元のマンションは売却せずに賃貸に出すほうがいい?メリットや注意点を確認しよう】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://www.mec-h.com/column/sumikae/20

マンションからの住み替えを考える際、通常は住んでいるマンションを売却して、新しい家に住み替えますが、なかにはマンションを保有したまま、賃貸に出すことを考える人もいるでしょう。
たしかに賃貸に出せば家賃収入があるなどさまざまなメリットがありますが、一方でデメリットや注意点もあることを忘れてはいけません。
住み替え元のマンションを賃貸に出すことが向いているのはどんな人なのか、貸し出すにあたってどんな注意点があるかについて解説します☆

 

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(三菱地所住まいリレーサイト【引越し時にかかる費用や住民票などの手続きは? 】)

ブログ

2022年8月13日 16:52

三菱地所住まいリレーサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【引越し時にかかる費用や住民票などの手続きは?】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://www.mec-h.com/column/sumikae/21

家の住み替えを行う際、引越しが1回では済まないことがあります。
場合によっては仮住まいとして賃貸物件で過ごす期間が必要なケースも発生します。
本記事ではその際の引越しや仮住まいにはどのくらいの費用が必要なのか、またどのような手続きが必要なのかについて解説します☆

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(ファイナンシャルフィールドサイト【医薬品副作用被害救済制度ってなに? どのような時に救済されるの?】)

ブログ

2022年8月9日 16:41

ファイナンシャルフィールドサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【医薬品副作用被害救済制度ってなに? どのような時に救済されるの?】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://financial-field.com/living/entry-153432

医薬品副作用被害救済制度とは、医薬品を使用したことで副作用が発生し、その副作用がひどく、入院治療を行わなければならない程度の重い被害を受けた場合に、医療費や年金などの給付が行われる制度です。
副作用の被害は身近に発生するものです。
意外と知られていない制度ですが、今回は、医薬品副作用被害救済制度の概要について解説します☆

ロゴアイコン 執筆記事掲載のお知らせ(MoneyMethodサイト【つみたてNISA手数料を比較!証券会社やコスパのいい銘柄を専門家が紹介】)

ブログ

2022年8月9日 16:38

MoneyMethodサイトにて、新たに執筆記事が掲載されましたのでお知らせします。

今回執筆した記事のテーマは
【つみたてNISA手数料を比較!証券会社やコスパのいい銘柄を専門家が紹介】
記事へのリンクはこちらになります↓
https://www.kobe-np.co.jp/media-money/contents/stock/compare-tsumitate-nisa-brokerage

つみたてNISAの口座は1人1口座しか作ることはできません。
もちろん、年の途中で他の金融機関に変更することはできますが、手続きの期間が限られているなど、手間がかかるため、できれば最初に決めた金融機関で続ける方がいいでしょう。
そのためには、各金融機関の手数料や、取り扱い銘柄を比較して、自分にあった金融機関を見つけることが大切です。
つみたてNISAの手数料や取り扱い銘柄は金融機関によって異なりますし、実際にどのような手数料がかかるのかも理解しておく必要があります。
つみたてNISAに係る手数料の仕組みを解説するとともに、各金融機関や銘柄に係る手数料も紹介しますので、どのような銘柄で運用したいか、そのためにはどの金融機関で口座を開設すればいいかを考える際の参考にしてください☆